Apple Pencilも入るiPad Pro 10.5用TPUケース「Poetic Lumos」

写真多めでお送りします。Apple Pencilのホルダーが付いたiPad Pro10.5ケースを試してみました。TPUケースでPencilホルダー付きは珍しいですが、安価にしては安心して使えそうなクオリティでした。

Poeticはサンフランシスコのアクセサリーメーカー

iPad以外にもいろんなデバイス向けのアクセサリーを発売しているPoetic。今回紹介するLumosに関しては9.7インチと12.9インチ用も発売されており、レビューも高かったのでずっと狙っていました。

10.5インチ版が発売されたのに気づいた時にはすでにクリスタルクリアは1〜3週間待ちになっていて、急いでグレーを購入しました。

安心して使える質感

安いのに細かい加工がされていて好印象です。

背面にはPoeticのロゴ。結構主張していますが、ダサくなはいですよね。

下部にもPoeticの文字が。ケースの内側にドット状の突起があり、Appleのロゴなどが張り付いて見栄えが悪くなるのを防止しています。

装着。

各穴の加工は全く問題ありません。

純正スマートカバー、スマートキーボードに対応しています。

ちょっと嬉しいのがカメラ穴の黒縁加工。フラッシュなどがケースに反射してフレアが発生するのを防ぐ効果があるとかないとか。

ボリュームボタンは覆われます。

少し残念なのが、背面の歪みがあること。実用に影響ないのですが、触るとうっすら盛り上がってる気がします。ここは安さですね。

バリも気になります。

Pencilを収納。TPUなので力を入れなくてもすんなり入ります。

ここにはドット加工がないのでペターっと張り付きます。贅沢は言えません。

裏から指で押し出すように取り出します。

スマートカバーでタイピングモードにしても問題ありませんでした。右側を強く押すと傾きますが、タイピング程度だと影響ありません。

Pencilホルダー下の穴にPencilを挿してスタンドとしても使えます。

そしてこれが最高。「充電中にキャップどこに置いたらいいかわかんない問題」も解決。

重さは121グラム。iPad、レザースマートカバー、Pencilを合わせると703グラムでした。

Pencilを絶対失くす自信があるアナタにおすすめ。

ただの背面ケースとしてみると、もっと軽くて質感のいいケースもあります。僕が使っていたケースはハードタイプで背面が磨りガラス加工が嬉しい良品でした。正直、Pencilを使わないならこっちの方安くて軽くていいです。重さは89グラム。

ただ僕は今後Poeticを使います。なぜなら絶対Pencil失くすから。オフィスで頻繁に持ち歩くので、iPad本体とセットで携行できるのは個人的にかなりポイントが高い。Pencilだけ落としたことがあって、キャップだけ行方不明になったこともあるので、失くすのは時間の問題でした。失くす前に発売されて本当に良かった。

他にもiPad関連の記事を書いているので、よろしければご覧ください。言ってることがコロコロ変わりますのでご注意ください。

MENBOUのiPad Proの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です