まだ長財布で消耗してるの?クワトロガッツの小さいふ「ペケーニョ」


長財布はもう嫌です。

長財布を使っていたんですが、もう嫌になりました。お金を使うときは口も大きくて大変使いやすいです。でもズボンのポケットに入れておくとはみ出すわ、ひらくPCバッグに入れると場所とるわで本当に嫌でした。

小さいふペケーニョとは

最近小ささをウリにした財布が出てきています。特にAbrasasの「小さい財布」はその先駆け。カードや小銭のキャパシティを制限するかわりに最高の薄さを実現しています。これ系の財布はミニマムな生活を提案することのほうに重きを置いているように感じますし、実際にそれが受けているんでしょうね。

クワトロガッツさんのペケーニョもそのうちのひとつ。女性や主婦層に人気があるようで、様々な色柄や素材を組み合わせてカスタムオーダーすることができます。男性に合うような色ももちろんあります。シックさとポップさを取り入れて自分らしいペケーニョを作れますね。僕のペケーニョはこんな感じ。

自分らしいといいながら1番無難ぽいデザインにしちゃいました。すごくて質感がよくていつも触っていたくなるような風合いです。毎日使うごとに愛着がわいてきます。

##収納力
小銭は20枚くらい入れるとパンパンになるくらいでしょうか。留め具が財布の中身に応じて2段階用意されているので、閉まらなくて困るということはそんなにありません。耳を引っ張ると奥から小銭が滑り落ちてくるギミックは超絶使いやすいですよ。


お札も出しにくいということはありません。変な折り目が付きますが、個人的にに気にする必要はないかなと思います笑


1つだけ残念なのが、非接触ICカードがどこにしまっても、財布を開けない限り認識してくれないこと。Suicaを財布にいれて運用したい人には辛いかもしれないですね。


これを機に、レザーにハマりそうです。iPhoneの純正レザーケースが欲しいなぁ。

クワトロガッツ ペケーニョ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です