俺のMacBookが無刻印になった

Blackout sticker for Mac

MacのJISキーボードって、アルファベット以外にもひらがながふってあったりしてうるさいですよね。たまたまMacBook用のブラックアウトステッカーというものがあったので魔が差して買ってみました。これでMacBookを無刻印化できるとのこと。

質のいい、ただの黒いシール という感じ

本当に普通のシールです。Air用と兼用になっているようで、ファンクションキーや矢印キーなどはPro用とAir用に分かれて二種類付属しています。

エンターキーに貼ってみた。

1mmほどキーより小さくなっているので、端の間隔が均等になるように貼らなくてはいけません。慣れが必要で、エンターキーのような大きなキーから貼り始めるのは失敗でした。

憎きCaps Lockキーは普段、Optionキーに設定しています。刻印と違う動きをするのが気持ち悪かったのですが、これで解決です。あれ、CapsのLEDはあえて隠れないようになってるんですね…残念。(あ、でも同じサイズのシールが余ったので、気が向いたらそっちに貼り直します。)

ピンセットで貼るのがオススメです。(写真は毛抜きです。)

全部貼った。かっこいい!!!!

困ったこと。

ホームポジションの、JとFキーの突起がわかりにくくなりました。一応シールの方には穴があいていて、突起が隠れないようになっています。この突起は意外と重要だったんだなと再認識しました。

あと、タイピングしてるとシールのエッジを感じます。人によっては気になるかもしれないですね。

MacBookのキーボードは使っていくとテカテカしてくるのですが、これを貼っとけば防げそうですね。リセールを狙ってる方には特にオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です