iPadでスムーズにYouTubeをピクチャインピクチャ閲覧する方法


YouTube純正アプリがピクチャインピクチャできないのは罪

意味がわからない。YouTubeのアプリではピクチャインピクチャできない。てか1番PinP需要あるでしょ。他に何に使うんだよ。

Workflow + ProTubeを連携して数タップでPinPする

なんでこんなことしないといけないのか。

1. YouPlayerをインストールしましょう。このアプリを使えばYouTubeをPinPできます。このアプリだけでYouTubeを運用できるならとてもいいのですが、結構使い勝手が悪いので僕はPinP専用アプリにします。


2. Workflowをインストールしましょう。これは無料でいろんなことに使えて便利です。


3. Workflowのレシピを作ります。下図の通り作りましょう。クリップボード内のURLを展開してYouPlayerで開くようになっています。


使い方

純正YouTubeアプリなどで動画を見ている時にPinPしたくなったら、URLをコピーしましょう。


コピーできたら、通知センターを開いてWorkflowのウィジェットをタップします。


これでビデオをYouPlayerで開くことができます。あとはYouPlayerのプライヤーのPinPマークをタップすればPinPできます。


これで瀬戸さんを眺めながら作業ができますね。あーよかった。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です