「習慣化」で自分を変えたい


習慣化が個人メディアを成長させる

backspace.fmのコーヒーさんの回を聞いていたら、「習慣化」という言葉が出てきた。YoutubeやPodcastといった個人メディアを成長させる要素の1つが「習慣化」らしい。聞いていると習慣化と言っても二種類あって、

  • 提供の習慣化
  • 視聴の習慣化

のことを話していた。習慣的にコンテンツを提供することで、視聴者が習慣的にコンテンツを消費するようになるとのこと。視聴が習慣化されると、コンテンツを提供する側には毎週または毎日コンテンツを必ず提供しなくてはいけないという「謎のプレッシャー」が科せられるので辛いらしい。ともあれ、ブログでアフィリエイトする人達も口を揃えて毎日更新しろ、と言っているし、この手のものは習慣化したほうがいいことが多いんだなきっと。

僕は三日坊主なところがある。一番続いたのが筋トレを続けた1ヶ月で、効果が出る前に仕事が忙しくなりやめてしまった。だから「習慣化」に強い憧れを感じる。毎日必ずなにかをやっている人をすごく尊敬する。習慣て仕事が忙しくても、習慣なんだから辞めたりしない。どんなに残業で帰るのが遅くても、歯は磨くもんね。

そうだ、Mediumを習慣化しよう

たぶん毎日は無理だ。ところでこのストーリーはなぜだかすらすら書けた。たぶんbackspace.fmのことを書いたからだ。半分は人が言っていたことを文章化しただけだ。これならできるかも。そうだ、backspace.fmが更新されたらストーリーを書こう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です