ドルチェグストが欲しかったけどやめてドリップケトル買った

美味しいコーヒーを手軽に飲める、ドルチェグストが欲しかったのですが、ドルチェグストだと一杯の値段が50円と高くつくようです。あと、「これを買ったらもう一生自分はコーヒーを手で淹れないかもしれない」という気持ちになりました。いわゆる、買ったら負け というやつです。

代わりに、ハンドドリップ用のケトルを買いました。


コーヒーを淹れるためだけに存在するケトル。単一の機能しか持たないプロダクトはカッコいいですよね。ガジェットとはまた違う魅力があります。

コーヒーって淹れてる時が一番目が覚めるタイミングだったりするので、しばらくドルチェグストは我慢しようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です