CP+に持っていくカメラバッグ「CHROME NIKO CAMERA SLING」

CHROME NIKO CAMERA SLING

今週末2月25, 26日にパシフィコ横浜で開催される写真業界の展示会、CP+に行ってきます!楽しみすぎるので、会場で使うカメラバッグを紹介するぞ!

NIKO CAMERA SLINGは最小構成でカメラを持ち歩くバッグ

CHROMEはサンフランシスコ発の主に自転車乗り向けメッセンジャーバッグブランドですが、カメラバッグNIKOシリーズが充実しています。NIKOシリーズの中でも一番小さい CAMERA SLING はミラーレスのボディ+レンズ2本くらいまで収納できます。

無駄なものは置いてゆけ

メタルグリップとレンズフードがついた状態

普段X-T10にはメタルグリップ、レンズにはレンズフードをつけていますが、装着したままだと入らないので外します。これはこれでかわいいのです。

外した状態。かわいい。

いやこれ最高でしょ!!


ぴったり収まりました!下記全部入ってますよ!

  • X-T10
  • XF35mm F1.4 (ボディに装着済み)
  • XF18mm F2 (レンズポーチに入ってる)
  • 小さいふ ペケーニョ (この前間違えて洗濯した)
  • Cheero Power Plus 3 stick
  • オウルテックの短いLightningケーブル
  • Lightning SDカードリーダー
  • ピルケース (イブクイック、ストッパ)
  • ティッシュ (必携)

これとiPhoneがあれば、写真も加工してアップできます。CHROME NIKO CAMERA SLINGは小さいのでかわるビジネスリュックにも入れられますね!小旅行が楽しみすぎるので、しばらくパッキングネタが続きそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です